津市

松阪市

鈴鹿市

桑名市

【津市・松坂市・鈴鹿市・桑名市】で探す注文住宅会社・工務店ランキング » 自然素材の家が得意な注文住宅会社カタログ@三重 » 天然樹ホーム

天然樹ホーム

天然・自然素材の家づくりで三重県No.1の実績をもつ天然樹ホーム。家づくりの特徴や工法・素材などをはじめ、注文住宅を依頼した施主からの口コミ、施工事例なども紹介しています。

天然樹ホームはランクイン?
三重の注文住宅会社をランキングしました≫

自然素材の家をつくる注文住宅会社・天然樹ホーム

天然樹ホームのサイト画像天然樹ホームは、一邸一邸オリジナルの設計による多彩なデザイン力と、本物の天然素材が評判の注文住宅会社です。

木材は三重飯高の木を使用しています。この木は年輪の間隔が一般の木よりも狭く、非常に強い耐久性を持っています。この三重飯高の木を厳選し、さらに無垢床材には特許技術による乾燥方法で含水率を8%以下にしたものを使用しています。集成材は一切使いません。

この天然木を、柱はもちろん床材にも使用。一般的な床材(フローリング)では、エアコンなどによる乾燥で変形することもしばしば。ですが、この天然樹ホームの床材は床鳴りや隙間ができることはありません。さらに、フローリング材は一般的には30年程度で寿命を迎えますが、この天然木なら60年と2倍の耐久性を得ることができます。

天然樹ホームでは、押し入れやクローゼットのなかは調湿・防虫効果の高い総桐でつくります。桐は本来、水分を吸うと黒い模様を浮き上がらせ防虫効果を発揮します。この黒色を嫌い、桐を漂白剤に漬けてから使用するメーカーも多いのですが、それだとこの防虫効果は発揮されません。天然樹ホームでは、木本来の自然の効果を最大限に発揮させることを前提として使用しているのです。

そのほか、壁は珪藻土を使用したり断熱材には継ぎ目がない現場で吹き付ける発砲断熱材を使うなど、天然素材と快適性を両立させています。

伝統的な木組み工法で我が家を丈夫に

大手ハウスメーカーをはじめとする一般的な木造住宅では、接続を金属で行う金物工法が採用されています。ただ、これのみだと金属の劣化やサビの可能性が。

木組み工法の画像天然樹ホームでは、日本古来の工法である木組みを基本とし、接合部には補助的に金物を使用しています。木組み工法は、法隆寺をはじめとする神社などで、日本の風土に合わせて古くから使用されている伝統的な工法。金属を使わず木をはめて組み合わせていく工法です。

これらのこだわりにより、耐震・耐風・省エネ・シックハウスなどどの基準でも最高の住宅性能等級を獲得しています。特に、シックハウス対策については、厚生労働省が認可する有害物質13品目すべての数値を圧倒的にクリアしています。

住宅展示場は津市と鈴鹿市に常設のモデルハウスがあります。いずれも築10年と一般的なモデルハウスと比べると年数が経っています。ただし、家を建てた場合は10年以上住むことは当然で、10年後も木のぬくもりを感じられ、逆に味わいのある家に育っていくということを肌で感じることができると評判です。

天然樹ホームで家を建てた人のお宅へ見学に行く「完成見学会」も定期的に開催しています。

注文住宅の施工事例

洋風な外観と天然木の内装の家
天然樹ホームの施工画像 天然樹ホームの施工画像

ベージュやブラウンを基調に、一部にレンガ調を取り入れて、落ち着きの中にもポイントのある外観が素敵なお宅。中に入ると、床や壁に天然の木をふんだんに使っていることが一目で分かり、自然と安らぎを与える雰囲気です。屋根のある玄関ポーチを広くとったり、玄関とシューズクロークを分けてすっきりさせるなど、使い勝手の良い間取りになっています。

吹き抜けのリビングが開放的な家
天然樹ホームの施工画像 天然樹ホームの施工画像

外観は白壁に黒を基調としたすっきりとした雰囲気で、玄関へ向かう石畳にセンスを感じます。家に入ると、天然木と白を基調としたナチュラルで開放的な空間が広がっています。水槽を置くために広く取った玄関ホール、天然木の柱がポイントの吹き抜けのリビング、天然木に囲まれた子供部屋など、施主のこだわりが随所に光っています。

自然の素材で作つられた心地よい家
天然樹ホームの施工画像 天然樹ホームの施工画像

まるで、アメリカのドラマに出るようなきれいな外観と広い庭が印象的です。明るい黄色の外壁は、家全体の温かさを伝えてくれます。赤松、檜、杉、桐など本物の木と珪藻土塗を行った室内は、心地よく温もりを感じさせる家です。桐で作ったオリジナルデザインの押入れやクローゼットもおしゃれで家の雰囲気にぴったりです。

かわいらしい洋風の家
天然樹ホームの施工画像 天然樹ホームの施工画像

白でシンプルな外壁にオレンジ色の屋根や玄関のタイルがアクセントのかわいい家です。内部は本物の木を多く使用し、温かい雰囲気の演出です。キッチンや子供部屋では、腰板を貼って天井をより広く感じるようにしています。水まわりには杉を圧密塗装した床板を使用。水に木が痛まないような作りです。

口コミ評判

  • 新聞広告を見て津の展示場に行きました。天然素材を肌で感じられて、営業の人も好感が持てました。夏は家じゅうエアコン1台で十分ですし、冬もファンヒーター1台で暖かいです。結露もないし快適です。木の外観とウッドデッキがお気に入りです。
  • チラシで松阪市内で完成見学会があると知って見に行きました。木のぬくもりと実際の生活の雰囲気を感じられて行ってよかったです。実際に住んでみて、夏はサラッとしているし、冬も暖かい。特に珪藻土の壁が気にいっていて、室内で鉄板焼きをしても匂いがほとんど残りません。キッチンの細かい要望も叶えてもらってすごく使いやすいです。
  • パーティションや階段部分など、細かいところも後々を考えて提案してもらい、結果、実際に住んでみて大正解でした。ほかの会社では高いオプションだった無垢の床が、ここでは標準仕様だったことに、こだわりを感じました。
  • 家を建てたいと思い、7~8年間たくさんの住宅会社をみてきましたが、なかなか決まらず…天然樹ホームに頼もうと思った決め手は、コストパフォーマンスと赤松等の無垢の木を使用しているところでした。見学会に見に行った時にも対応がとてもよかったです。
  • 天然や自然素材で家つくりができるところがいいです。お客さんが来た時にも、「木の匂いがする」と言われ、自然の中で生活しているような感じがします。また、子供がまだ小さいですが、夏には涼しく、冬には温かいので、天気に関係なく家の中で楽しく過ごせるので、子育てしやすい環境です。
  • それまでに何度も他メーカーを訪問し、見ていたのですが、天然樹ホームの本物の木を使うところと塗り壁が魅力的でした。梅雨時期も床がサラサラで、冬もスリッパなしで過ごせます。価格に対して、質も良くお得感があり満足です。

会社概要

会社名 株式会社天然樹ホーム
所在地 三重県津市栄町2丁目312 第一生命ビルディング6F
住宅展示場 津市、鈴鹿市など
 
 
三重で探す注文住宅会社・工務店ガイド【津市・松坂市・鈴鹿市・桑名市】